ゆとり生活

Wahoo ELEMNT ROAMの長所と短所を紹介
lezyne mega xl gps review
CATEYEのおすすめスピードケイデンスセンサー
【完全版】Primeホイールの選び方!全27種類を徹底比較!
AlterLock(オルターロック)のレビュー!長所・短所を解説
【感動をカメラで残す】ロードバイクにおすすめな一眼・ミラーレスカメラ・コンデジの選び方
ロードバイクのブレーキは今すぐ105以上に交換するべき!!選び方と交換方法
Uber Eats(ウーバーイーツ)とロードバイクで副業
夏のロードバイクライドも快適に過ごための暑さ対策

【スポンサーリンク】

ロードバイク?クロスバイク?論争に終止符!どっちが良いかは目的で決めろ!

はじめてのスポーツバイクは、ロードバイクにするかクロスバイクにするか

 

ロードバイクにするかクロスバイクにするか悩んでいる人

ロードバイクにするかクロスバイクにするか悩んでいる人
スポーツバイクがほしいけど、どうやらロードバイクとクロスバイクが有るみたい。
ロードバイクのほうがかっこよくて速く走れるらしいけど、結構値が張るな
クロスバイクなら値段も安いし、初めて乗るならこっちのほうが良さそうかな?
悩むな・・・

どうもこんにちは!u'uchu(@uuchu_space)です!

ロードバイク初心者講座」今回は、「ロードバイクとクロスバイクどちらがはじめてのスポーツバイクに最適か?」についてです。

スポーツバイクを始めるときに一番始めに当たる問題は、「はじめのバイクは、ロードバイクにするかクロスバイクにするか」問題です。

この論争は古くから多くのサイクリストを悩ませてきた、難解な問題です。

今回はこの論争に、スポーツバイク歴10年超え更には、クロスバイクもロードバイクも乗っている私が解説します。

この記事の内容
  • なぜ人はロードとクロスで悩むのか
  • 解決する鍵は【乗る目的】です
  • 初心者でもロードバイクはアリ?全然アリです!

なぜ人はロードとクロスで悩むのか

「なぜ人は、はじめてのスポーツバイクでロードバイクとクロスバイクで悩むのか?」 

この悩みは、こんなところから来ていると思います。

  1. 思ったよりも値段が高い
  2. 将来的に乗り換えたらと思うと更に悩ましい
  3. 途中で乗らなくなったらもったいない
  4. なんとなく「ドロップハンドル」に抵抗がある

悩み1:思ったよりも値段が高い

おそらくこの悩みのなかで、最も比率を占めるであろう「値段」の問題。

スポーツバイクを始める大きな足かせに成ってしまっているのは、否めません。

「ロードバイクの予算」のところで解説しますが、「ロードバイク」を始めるには、ざっくり最低でも「12万円」は必要です。

対して、「クロスバイク」は、最低「7万円」くらいから始める事ができます。

これらは、[本体代金と絶対に必要なアイテム]の合計金額になります。

どちらも大金には違いありませんが、両者を比べたときに明らかにクロスバイクのほうが始めやすいのではないでしょうか?

悩み2:将来的に乗り換えたらと思うと更に悩ましい

さらに悩ませるのは、「将来クロスバイクからロードバイクに乗り換えたら余計にお金がかかる」問題です。

多くのローディー(サイクリストの中でもロードバイクに乗っている人)が言うには、「クロスバイクにのっても100%ロードバイクに乗り換える」とのこと。

これには私も「ほぼ同意」です。

乗り始めた理由などにもよりますが、「趣味としてクロスバイクを始めた場合そう遠くはない時期にロードバイクが欲しくなる」ことは、間違いありません。

理由は、「人は速さに快感を覚えて、さらに速く走ることを求める」からです。

少し話がずれましたが
「将来的にロードバイクに乗り換えるのであれば、今買ったクロスバイクは、本来かからないお金だから、もったいないんじゃない?」
と、思ってしまうわけです。

悩み3:途中で乗らなくなったらもったいない

先程の「悩み」と矛盾してしまうかもしれませんが、「スポーツバイクを買ったものの途中で飽きてしまう」という方も一定数いらっしゃいます。

理由は様々なので敢えて列挙しあげませんが、そうなった場合は、部屋のオブジェになるかメルカリ行きになるかは、周知の事実です。

さらに、「スポーツバイクは、盗難被害が多い」という問題も合わさります。

ロードバイクの盗難対策」という記事でも取り上げていますが、ママチャリと比べたら盗難の被害が多いです。

「盗まれる」=「損失」ですので、「もったいない」というのは、うなずけます。

悩み4:なんとなく「ドロップハンドル」に抵抗がある

ロードバイクとクロスバイクの違いの一つに、「ハンドル形状」があります。

ロードバイクは、競輪選手のような「ドロップハンドル」が付いており、クロスバイクには横一文字の「フラットバー」というのが付いてます。

両者の違いは多々有るのですが、大きな違いは「前傾姿勢」の程度が大きいか少ないか。

ロードバイクはクロスバイクよりも、「前傾姿勢」が大きいので運転がキツくなっています。
同時に”ガチ感”もでてきて、「なんか恥ずい」です。

【スポンサーリンク】
 

【乗る目的】を再確認すればどっちが良いか解決します

  1. 【街乗り】が目的・・・観光地を目指したり美味しいものを食べたりしたい
  2. 【趣味】が目的・・・走っていろんなことしたい!遠くにも行きたい!
  3. 【レース】が目的・・・ガッツリレースにでて名を残してやるぜ!アブゥ!
  4. 【友達】が目的・・・誘われたからやってみる。どこまでやるかはわからない

おそらくこの中にアナタの思い描く【乗る目的】が、あると思います。

ここが再確認できれば、まず答えが出るでしょう。

【街乗り】が目的の場合

POINT

【街乗り】が目的の場合【クロスバイク】がオススメです。

【街乗り】が目的であれば「クロスバイク」がオススメです。

理由は、以下の通りです。

  1. スピードよりも快適性がほしい
  2. 駐輪場所を選ばないほうが観光に集中できる
  3. 盗難の心配が低い
  4. 見た目がおしゃれなものが多い

一般的に【街乗り】というと、「観光地に行って観光したり、美味しいもの食べたり」するのが普通です。

そうなると、「駐輪場所」をあまり選ぶ必要が無いほうが観光に集中できます。

というのも、ロードバイクには立てておくための「スタンド」が付いていません
というか、付けられません

理由は省きますが、スタンドがない状態であるといちいち立てかける場所を探さねばならず、観光が台無しになりますよね。

さらにロードバイクと比べると価格も低いので、しっかり盗難対策していれば、盗難される被害は比較的低いです。

また、見た目のカラーリングもおしゃれなものも多いので、写真の背景にしても映えやすいです。
ロードバイクは、カッコいいものが多いですね。

【趣味】が目的の場合

POINT

【趣味】が目的の場合【ロードバイク】がオススメです。
「エントリークラス」以上で大丈夫です。

【趣味】が目的の場合【ロードバイク】がオススメです。

理由は、以下の通りです。

  1. 走ることでの「爽快感」を感じてほしい
  2. カスタマイズの楽しさを知ってほしい
  3. ロードバイク仲間を作って楽しんでほしい

【趣味】としてスポーツバイクを始めるのであれば、間違いなく「ロードバイク」をおすすめします。

【趣味】と「街乗り」の大きな違いは、目的の主題が「ロードバイク」か「他」かということ。

その時点で「走る」ことへの探究心が生まれていると思います。

そんなあなたは、「クロスバイクからロードバイクに絶対乗り換える人」ですのではじめからロードバイクのほうが、幸せになれると思います。

余ったお金で「ホイール」をカスタマイズすれば、クロスバイクとは比べ物にならないほど、「速く」「カンタンに」走る事ができ、より「爽快感」を得ることができます

また、「ロードバイク」はユーザー数もいるので各所にサークルなどがあります。
ぜひ、積極的に入って「ロードバイク仲間」を作ってください。

仲間がいるのと居ないのとでは、また違った楽しみ方がありますし、仕事では絶対できない「友達」ができるかもしれませんよ。

「予算が足りない」というのであれば、「エントリーモデルのロードバイクで、下位のコンポーネント」を購入すれば本体だけで「8万円」くらいで購入することができます。
>>「ロードバイクのコンポーネントって何?」

ちなみに「初心者が最初からロードバイクに乗ってもいいの?」と、思っていたとしたらこう返します。

「もちろん乗っていい!!」

誰かになんか言われたのかもしれませんが

「アナタの趣味なので何に乗ってもアナタの自由です。」

気にすることなく、ロードバイクを存分に楽しんでください!

【友達】が目的の場合

POINT

【友達】が目的の場合【友達と同じバイク】がオススメです。

【友達】が目的の場合【友達と同じバイク】がオススメです。

理由は、以下の通りです。

  1. 同じバイクなら楽しさに差が出にくい
  2. 必要のない「疎外感」や「遠慮」が出にくい
  3. 場合によっては、「クロスバイク」のほうが良いかも

きっかけが【友達】という場合は、「友達と同じバイク」がオススメです。

「同じバイク」と言っても機種のことではなく「クロス」か「ロードバイク」かということですので、間違えないでくださいね。

例えば相手が「ロードバイク」で、アナタが「クロスバイク」だと、機種の関係からいろんな点で大きな差があります。

もちろん友人はアナタに「歩幅」をあわせてくれるでしょうから、心配ありません。

しかし、そんな状況にあなた自身が申し訳なく思い、楽しめなかったら元も子もありません。

というのも、私の友人の一人がはじめる際「クロスバイク」だったのですが、彼がそのように思って居たのです。

であれば、自分も最大限楽しむためにも「同じスポーツバイク」に乗ることをオススメします。

しかし、もしアナタが「誘われた時点であまり乗り気じゃない」場合は、「クロスバイク」のほうが良いかもしれません。

楽しくないものに大金をかけるのは、もったいないですから、そのお金で友達と旅行に行ったほうが有意義ですよ。

まとめ:やりたいことを再確認すれば最適なスポーツバイクが決まる

はじめてのスポーツバイク選びの問題「クロスバイクにするかロードバイクにするか問題」はいかがでしたでしょうか

乗りたい【目的】を再確認することで、最適なスポーツバイクが決まったんじゃないでしょうか。

次回は、「ロードバイクの種類」を解説します!

以上、「ロードバイク?クロスバイク?論争に終止符!どっちが良いかは目的で決めろ!」でした。

関連記事

今日から始めるロードバイク初心者向けまとめ

今日から始めるロードバイク初心者向けまとめ新しく「ロードバイクの世界」に足を踏み込んだものの、

「何をしていいかわからない」

と、誰しもが思うことでしょう。
本講座では、流れに沿って初心者が安全にロードバイクの世界に入れるよう、手助けしていきます。

Copyright - ゆう-u'uchu-, 2019 All Rights Reserved.